2013年01月18日

アンジェラ・アキのコンサート

アンジェラ・アキ2013年01月17日23時12分13秒0001.jpg

 シンガーソングライター、アンジェラ・アキの「 Concert Tour 2012-2013 BLUE」が17日夜、和歌山の和歌山市民会館 大ホールで開かれました。何か月も前からチケットを取って楽しみにしていたコンサート。期待通りの素晴らしいアンジーワールドを満喫しました。
 昨年夏7枚目のアルバム「BLUE」をリリースを記念して全国をほぼ網羅する5ヶ月間の大規模ツアーの一環で和歌山でのコンサートが実現しました。
 全国47都道府県の最後がこの和歌山といい、ご本人は「全国でコンサート実現」で感激もひとしおだったと見られ、7時に始まり、アンコールの「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」2曲が終了したのは10時10分前。大ホールを埋めた観客のほぼ全員が立ち上がっての盛り上がりでした。
 1児の母になっての35歳。今回のアルバム「BLUE」の作詞作曲も「天から降りてくるように曲が生まれた」といい、ほとんどが生のアンジーのコンサートは初めて、という観客の心をつかむ「語り(おしゃべり)」とともに円熟さを増したアンジーが見られた思いがしました。
 アンコールが終わって幕が下りても、一人残って会場の観客一人一人にに感謝の気持ちを伝えようと手を振ったりお辞儀していた姿も印象的で、とてもさわやかな気分でした。
posted by nkouji at 00:24| Comment(0) | お気に入りの音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。